【女性限定】あなたのストレスを一発で解消する方法をお教えします!

スポンサーリンク

人生最悪、隕石でも落ちねーかな?
って思ったことありません?私はあります。だってストレスって本当辛いし憂鬱だし…
しかしストレスが溜まっていると、病気になったり肌荒れがひどくなるって聞いたことありますよね?
実はあれらの症状は本当なんです。たかがストレスだと思うかもしれませんがストレスによって引き起こされる健康への悪影響は凄まじいのです。「病は気から」とはよく言ったものです。

ストレスは溜まるもの!そこは開きなおってOK

ストレスを溜めるな!と言われてもそんな無茶なこと言うなよってあたしなら思っちゃうんですが…第一、そんな簡単にできるなら誰も苦労はしないんで!ストレスを溜めないように溜めないようにと思うことで逆にストレスが溜まりそうじゃないですか?
そんなことは思わずに、ストレスは溜まるものなんだときちんと認識しておくことの方が大事なんですよ。

ストレスでお腹が痛くなるはホント!!

病院に行くと誰もが必ず一回は「原因はストレスです」と言われたことがあると思います。たしかに突き詰めればそうなんですが、じゃあそのストレスでなんで病気になるのかは教えてくれないんですよね。だから私たちはストレスで病気になるって、本当なの?って少し疑いたくなるものです。だって感情とかそういうものだから直接身体には影響なさそうに思いますよね。
しかしその影響力は絶大だったのです。

私たちはストレスを感じると「脳」にあるニューロンというものが分泌され、ストレスを抑えようとしてくれます。しかしこのニューロンは腸内環境を乱す物質でもあるのです。

私たちの伝達は、脳→自律神経→腸という仕組みで行われています。

そして腸という場所は人間の免疫の80%も握っていて、腸が汚くなると免疫力が落ちて病気や肌荒れを引き起こしてしまうのです。

ストレスを溜めながらストレスを解消する方法

ストレスは溜まるものなのでそれはとりあえず置いといて、あなたがストレスを感じない時間を増やしていくという発想を持つようにしていきましょう。そうなるとストレスを感じる時間が物理的に減っていき、結果的にストレスの溜まりにくい自分を作ることができるのです。ストレスを感じると脳に指令が行き、自律神経にも伝達されますよね。そのあとは腸に影響が起こるので、この自律神経を整えることができればストレスを感じたとしても、腸まで影響することを防ぐことができます!

まずは自律神経を整えて!ストレスを解消する5つの方法

1:お風呂の力は絶大!湯船につかるだけの簡単リラックス法

最近は多忙な女性も増えていますので、お風呂はシャワーだけっでいう人も増えているんじゃないでしょうか?
実はシャワーだけのデメリットでたくさんあるんです。シャワーだけだと老廃物も溜まりやすく臭いの原因にもなりますし、睡眠の質にも影響します。
>>【汗が臭い女性は必見】原因は汗をかかない習慣にアリ

ちゃんと湯船につかることで、体の汚れもほとんど取れて汗によって老廃物も排出されます。その時に人間の身体はすごく癒されて自律神経が副交感神経優位になります。副交感神経優位になるとリラックスできてストレスを感じにくい脳になります。
湯船にアロマの精油を少し垂らすだけで、お風呂のリラックス効果をより一層高めることができます。

2:愛情を感じる人と一緒に過ごすと幸せホルモンが分泌される

愛情を感じる人、またはペットでも大丈夫です。人間は愛情を感じたり思いやりを持ったりすることで、セロトニンという幸せホルモンが分泌されます。このセロトニンが不足するとストレスを感じやすくなったり、女性ホルモンのバランスが乱れ肌荒れや生理痛がきつくなったりします。セロトニンを不足させないためにも、あなたの大好きな人や思いやりを持てる相手と過ごすことが重要です。
ちなみに私はキスマイが大好きなので、キスマイの番組を見るだけでセロトニンが分泌しているのを感じます(笑)

3:笑うより泣く方がストレス解消に効く?

泣ける映画、泣けるドラマを観た時になんともいえない爽快感を感じた経験はありませんか?
ストレス解消とは「非日常」を味わった時にされることです。泣くことだって非日常になりますから、泣いてもストレスが解消できるんです。おすすめなのは映画館で感動系の映画を観て泣くことです。その時は洋画の方がいいですね。外人は非日常感が強いので、よりストレス解消にはおすすめということです!

4:かわいい服や靴を身につけよう!

女性のストレス発散の代表は買い物です。たしかに買い物ってすごく楽しいし気分も上がりますよね!
でも買い物だけでストレス発散が終わったらもったいないです。あなたが選んで買ったかわいい服や靴、バックを身につけることでさらにストレスって解消されるんです。
人間とは不思議なもので自分が身につけているものに感情が左右される心理があるのです。着物や浴衣を着るとなぜか姿勢を正したり、いつもよりしとやかになったり、お上品な振る舞いをしたりすることってあると思います。
しかし、テキトーなスタイルで出かけるとなんか言動が大雑把になったり、テンションが上がらなかったりするのはそのせいですね。
なのでストレスが最近溜まってる…と感じた時にこそおしゃれをして自分の気分も上げるのです!
私は新しい下着を身につけるとなぜか気分が上がります!自分の気分が上がるだけで周りにも笑顔を振りまけられたり、自分に自信が持てたりと、女性って案外単純ですね…笑

5:そこでおすすめなのがピンクの服!

ピンクに抵抗がある場合は小物や下着などの目立たないものをピンクにしてみてください。
ピンク色ってすごいんですが、女性の子宮の色で気持ちを落ち着かせる効果があるんです。有名な話だと、刑務所をピンク一色にしたことで囚人の喧嘩がなくなり監視員が少人数に収まったというお話。ピンクって人の憎悪とか悲しみとか怒りの感情を抑え込む素晴らしい効果があるのです。なので私もデートする時はピンクを取り入れるようにしています!ピンクのTシャツとかピンクのバッグとかピンクのセーターとか。
自分でも気分が上がるし、暗い色の服の時よりも明るい性格に見られたりします。
本当にピンクってすごい!

まとめ:ストレスは溜まるものだからしょうがない!楽しい時間を増やしていこう!

ストレスを感じている時間って本当憂鬱で仕方ないですよね。でもストレスって簡単には取り除くことは難しいです。
なのでストレスを感じて腸を乱す前に、自律神経を整えることを考えましょう。
人間リラックスしたり、幸せを感じると自律神経が整い、病気からも逃れられます。ぜひあなたに合ったストレス解消法を試してみてくださいね!

スポンサーリンク