バカが飲む【酵素ドリンク】でバカを見る前に、効果がない理由を知っておこう

スポンサーリンク

酵素ドリンクや酵素サプリに一言物申す!!(エガちゃん風)

まず外からは補えない酵素を外から補うという発想こそが間違いであります。
それについては「酵素は体内からしか作られない」に詳しく書いたので参考にしてください。

市販の酵素ドリンクやサプリ会社、奴らの理屈って?

酵素は熱に弱く、48度以上で酵素は死ぬと言われています。(これは本当)
そこで、ドリンクやサプリにする段階で酵素に熱を与えずに、加工する方法があるそうです。
それが非加熱処理の生酵素サプリ、またはドリンクです。酵素を熟成させ、酵素を殺さずにサプリやドリンクにする製法みたいです。
この酵素を飲んで、代謝酵素を補い、代謝を上げることで私たちはダイエットすることができるというもの。それが奴らの酵素ドリンク業界の理屈なのです。

衝撃!酵素サプリなのに酵素が入っていない!?前代未聞サプリ(笑)

非加熱処理で酵素摂取を謳っているものならまだしも、中には、酵素を加熱してしまってそもそも酵素が入っていないというものも売られているみたいです。これには衝撃ですよね。笑
酵素は外から補えないけど、そもそも入ってないんかい!ってツッコミたくなるトボけた話です。

しかし酵素ドリンクは清涼飲水に規格される

酵素ドリンクといっても、簡単に言うとコンビニで売ってるジュースやお茶と同じカテゴリってことです。清涼飲水って、法律では65℃で10分加熱して殺菌処理をしないといけない決まりになっています。一般的に酵素は48℃以上で死滅するので、酵素ドリンクに「有効な酵素」が入っていることはまずないでしょう。
そもそも、私たちの体内で働く酵素は、細胞や細菌たちによってのみ生成されるので酵素ドリンクはまるで意味のないものになります。

まぁ結局痩せないのは飲んで安心してしまう人間心理が原因

酵素を摂れば痩せるんだ!と思い込み、酵素ドリンクやサプリを常用し、「うん!これで安心!あとは効果が出るのを待つだけ♪」と、飲んで安心して、ダイエットの本質に迫ることなく効果が出ないことに不満を持つものです。

だから私はまずは勉強しろ!と言いたいのです。
身体のことを知って、酵素でなんで痩せるのか?を自分が納得するまで追求して欲しいのです。

まとめ:無駄金を叩く前に

まずは、酵素は外から補えないので酵素サプリほど意味がないものはないと思います。
それならまだスムージー飲んでた方が全然いいです。

しかも酵素ドリンクとかサプリって結構高いじゃないですか。

そんなの飲むんだったら、私はスーパーで海藻でも買ってきますわ。笑

実は、美容やダイエット、健康になるためには、お金ってかからないんです!
これは多くの人が勘違いしている最大のポイントなんです。

それは、日本という国は物が売れなくなって、経済がうまく回っていないことに起因しています。なのでいかに私たちに消費させるためにありとあらゆるマーケティングや宣伝、情報で洗脳をしてきます。だから、美容には高い美顔器や化粧水、痩せるためのサプリなどが必要であると私たち消費者は思い込まされています。

実は痩せることや美肌を手に入れたり、老化を防止したり、病気にならないことっていうのはむしろお金を節約することなのです。

だって今まで私が言ったことでお金がかかることは一切なかったはずです。食物繊維や発酵食品はスーパーに売っている納豆やわかめとかごぼうを食べるということですし、特別な何かは何もありません。

こういう視点もまた、私たちが綺麗になる近道なんですね。

スポンサーリンク