【まじか】グリーンスムージーは効果なし!世界一効率の悪い飲み物である理由

スポンサーリンク

スムージー飲んでるのに、一向に痩せないし、便秘も治らないし、肌も綺麗にならない人いませんか?

あ、ちなみにスムージーって超効率の悪い美意識高い風女子がやっちゃう勘違いドリンクなんですよ(笑)

一見、フルーツも野菜も一気に摂れて効率的〜♪のように思えますが、これがアホらしいくらい効果のないドリンクです。

スムージーから酵素は摂れません

スムージーは別名、酵素ドリンクとも呼ばれていますが酵素は食べ物から摂れません!
なぜなら体内の酵素は食物酵素とは別物で、摂取したとしても体内で酵素になることは科学的証明はされていないのです。
なので酵素ドリンクとかサプリとかも同様、酵素は外かは摂れず、体内で自分で増やしていくことしかできないんです。

スムージーの最大の欠点は「流動食」であること

当然スムージーは飲み物なので噛む動作を伴いません。この「咀嚼」は私たちの健康と大きく関係しています。
まず、食べ物を噛むことでアミラーゼという酵素がでてきます。食べ物は消化しやすいようによく噛み、腸で消化活動がスムーズに行われるようにアミラーゼで消化しやすくします。
しかも噛むことで、体内で栄養素一つ一つが吸収されやすくなるのです。
これを考えると噛まずに体内に直行するスムージーがどんだけ効率が悪いか理解できたでしょうか?

冷たいスムージーは身体が冷えて冷え性を悪化させる

おそらくスムージーは冷やして飲むのが主流でしょう。野菜やフルーツにはもともと身体を冷やす働きがあるので、それをガンガン冷やして飲むなんて言語道断です。冷たい飲み物や食べ物で身体を冷やしすぎると、細胞が固まり、血管も固まります。
これにより血液の循環が鈍り、代謝が落ちるのです。健康面はもちろん、ダイエット面から見ても身体を冷やすことは非常に危険なので、
冷たいスムージーはあまりおすすめできません。便秘が治らないのはおそらくこれが原因のような気がします。
しかも、スムージーは朝ごはん代わりとして飲んでいる人が多く、朝はだんだん体温が上がり始めている時間なので、そんな時に身体や腸を冷やしては身体への悪影響以外の何物でもありません!

スムージーでまさかの栄養失調!?

スムージーで食事を置き換えている人は要注意です!スムージーは栄養満点だからと言わんばかりに食事をスムージーだけにしていると、いずれ身体に不調が表れます。
スムージーはたくさんの野菜や果物を入れるからと安心して他の栄養を摂らない人がいます。しかし身体は超繊細で、絶妙な栄養バランスによって人間は生きています。それを単なる野菜と果物だけで済ませるのは危険極まりないのです。

どうしてもスムージーが飲みたい場合のポイント

どうしてもわたしはスムージーがいいの!という頑固ものには以下のポイントを押さえて飲むことをおすすめします。

・身体を冷やさないように常温で飲むこと
・食事の前に補助的に飲むものとして割り切ること
・スムージーに頼らず他の食べ物もちゃんと食べること
・すべてジュースにぜずに少し食感を残すようにして若干でも噛む

これらを押さえていけばスムージーでも効果を得られる可能性があります!
どうしてもという人は試してみてくださいね。

スポンサーリンク